TOPへ戻る > 自分自身の力を活用したガン治療

自分自身の力を活用したガン治療

"ガン治療というのは、基本的に薬で治療したり手術で治療したりと、第三者の手によって手助けしてもらう形で治療するのが基本です。
これは、ガン治療だけではなくほかの病気の治療でも当然ながら同じで、こうした手助けによって自分の身体を病気から守っていくのが普通なのです。
しかし、今こうした治療法とは違う新たなガン治療法が考えられています。
それは、自分の免疫力を上昇させてガンに打ち勝つ、というものすごくシンプルな治療法です。

これは、わかりやすく言いますと本来自分の身体が持っている自然治癒力によって、身体の機能を改善させようとする考え方から来ているのですが、そもそもなぜこのような免疫力向上の発想が出てきたのでしょうか。

ガン治療というのは、患者に対してものすごく体力を奪う行為なのです。
普通の治療とは違い、そこには多大な苦痛が伴いますし、その苦痛に耐え切れない方というのは本当に多いのです。
そうした流れから、もっと効率的に負担のかかり過ぎないような治療法が常に研究されてきました。

病は気から、と言いますが、この言葉は存外含蓄のある言葉で、それをバカにする医療関係の人はいません。
自分自身の治癒力を高めて、ガンを克服出来ればそれは最高のガン予防にも繋がるのです。"

関連するエントリー
ガンと言う病気の真実
やせ細り、髪が剥げ落ちてしまうガン
自分自身の力を活用したガン治療
直腸がんと頻便
ガン治療にもっと関心を持ってほしい