TOPへ戻る > がん保険の加入

がん保険の加入

生命保険への加入を検討されるとき、がん保険も加入しようか迷われる方は多くおられると思います。私の家系はがんの家系なので、母親から加入を勧められて加入しました。私が加入したがん保険は、JA共済のものです。掛金を60歳まで納めるタイプの保険なのですが、払い込み終了の60歳の年齢で解約をすると、今までに掛けていた保険金のほどんとが払い戻しされるのです。つまり、掛け捨てではなく、貯蓄型の保険なのです。60歳を超えても保険に加入し続ける場合は、掛金の支払いは必要ありませんが、払い戻し金の金額が徐々に減額されていくシステムになっています。近年、掛け金が一切戻ってこない掛け捨ての保険が主流となってきているので、少しでも返ってくるのは嬉しいなと思い、私はJA共済に決めました。がんは、誰しもがなる可能性のある病気です。がん保険に加入しておくと、普通の保険ではまかなえないような手厚い補償を受けることが出来ます。私が加入している保険の掛け金も年間で19000円程度です。月々で計算すると1600円程度ですので、もしものときの備えとして加入されてはいかがでしょうか。

関連するエントリー
がん保険は若いうちにはいって負担金をおさえたい
ガン保険
母の乳がん治療の保険金
夫婦でがん保険に加入しました。
がん保険の加入
ガン保険には入った方が良いですよ